子育て主婦の息抜きシリーズ〖絵本〗せとうちたいこさん えんそくいきタイ



せとうちたいこさんえんそくいきタイ表紙
せとうちたいこさん えんそくいきタイ
作・絵:長野ヒデ子
出版社: 童心社


せとうちたいこさんえんそくいきタイ1

『せとうちたいこさん えんそくいきタイ』あらすじ


せとうちたいこさんは何でもやってみたいタイのお母さん。
今日はコダイちゃんたちの遠足です。

お弁当を持たせたら、コダイちゃんは遠足へ、お父さんはお仕事へ出かけました。
ところがたいこさん、「私だって遠足いきたーい」と駅までやってきてしまいました。

「電車にものりたーい」と電車に乗り込んだたいこさんは、動物園に遠足へ行く子供たちについていくことにしました。

えんそく えんそく たのしい えんそく。

ところが子供たちの列に続くたいこさんの後ろには猫の列が。
たいこさんは猫たちに「なめさせて、かじらせて」と引っかかれてしまいます。
たまらずたいこさんは動物園行きの子供たちから離れて逃げていきました。

逃げた先はたくさんの人だかり。
街では大道芸が繰り広げられています。
薬屋さんで傷を治して元気になったたいこさん、「あれもみたーい。これもみたーい。」

綱渡り、皿回し、紙芝居、飴細工…
たいこさんはワクワク、ドキドキ。

マジックショーにやってきたたいこさん、台の上に寝かせられ、風呂敷を掛けられ、どうなってしまうのでしょうか。
たいこさんドキドキ、お客さんもドキドキ。

「怪我1つなく真っ二つ…、見事消えましたらご喝采!」の声に上を見ると、たいこさんの上から包丁が…!

「いやー!もう帰りたーい!」
たいこさんは一目散。

命からがら家に帰ってほっとしたたいこさん、ちょうどコダイちゃんたちもお土産を手に帰ってきました。
たいこさんは言いました。
「やっぱり海が一番いいわ。ずーっとずーっと海にいたーい」
それでもやっぱり「また 出かけたーい」たいこさんです。

せとうちたいこさんえんそくいきタイ2

『せとうちたいこさん えんそくいきタイ』感想


行動力抜群なたいこさん、海の中の南の海峡へ遠足に向かったコダイちゃんたちと違い、人間のいる地上へと出てきてしまうところが面白いです。
『デパート』でも『パーティー』でも人で賑わう場所を訪れてきたたいこさん、今回は動物園かぁなんてヤバいところに行くと思わせて、大道芸が開催される街へと路線変更。今回も街の様子が細かく描かれていて、たいこさんを探すのが大変でした。
たいこさんシリーズを読むのは3冊目とあって、オチは大体想像がついてしまいましたが、遠足といえば想像する動物園やピクニックと違い、意外な場所に出てしまったたいこさんのドタバタが楽しく、懐かしい昭和の雰囲気が感じられる絵本でした。

せとうちたいこさんえんそくいきタイ3

遠足というよりお祭りに来たたいこさん?!


遠足に行こうとする子供たちのお弁当作りに朝から大忙しのたいこさん。ちゃんとお母さんしています。
遠足に行きたくなったけれども子供たちに付いていくのではなく、もっと楽しそうな場所へ向かうたいこさんはとっても生き生きしていますね。
屋外を歩くたいこさんに、身体乾かないかなぁ?なんて心配はご無用です(笑)大股で走ることだってできるのですから。
真っ赤な身体のたいこさんでも、お祭りのような場所では紛れてしまうのですね。本当に見つけられなかったページがありました。
季節外れのサンタさん?!水戸黄門様?!ルーズソックスの女子高生や観光客の外国人、いろんな人がいて楽しいです。
今回も最後に痛い目に遭いおうちへ逃げ帰ってきたたいこさんですが、曲芸を子供たちに披露したりおやつに飴細工を出すなど、実はとっても楽しかったたいこさん。子育て中でも上手に息抜きをして人生を楽しんでいるたいこさんに元気をもらいました。
ユーモアあり、絵探し要素ありの楽しい絵本です。

ページ数:40ページ 
読み聞かせ時間:5分



ランキングに参加しています。ポチッと押してもらえるとうれしいです。
いつもありがとうございます!

にほんブログ村





関連する絵本
デパートいきタイ表紙
せとうちたいこさん デパートいきタイ
作・絵:長野ヒデ子
出版社: 童心社

何でもやってみたいタイのたいこさん。
一度いきターイと思っていたデパートを訪れてウキウキ。
あっち行ったりこっち行ったりしているうちに、驚く出来事が・・・!
詳しいあらすじと感想


パーティーいきタイ表紙
せとうちたいこさん パーティーいきタイ 
作・絵:長野ヒデ子
出版社: 童心社

なんでもやってみたいタイのたいこさん。
今度は結婚式の披露パーティーに出かけます。
めでたい、めでたいと楽しく踊っていると、ごちそうが運ばれてきて…!?
詳しいあらすじと感想










関連記事
絵本@はるさく
Posted by絵本@はるさく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply