はるさく絵本~毎日すくすく成長中~

TOP > お化け・神 > title - あなたの家にもいるんですって!〖絵本〗ぷんぷんおばけ

あなたの家にもいるんですって!〖絵本〗ぷんぷんおばけ



ぷんぷんおばけ表紙
ぷんぷんおばけ
作・絵:なかがわちひろ 
出版社: 理論社


ぷんぷんおばけ1

『ぷんぷんおばけ』あらすじ


ぷんぷんおばけは、とっても悪いおばけです。
それはどこの家にもいるんです。
もちろん、ケントの家にも…。

ケントの家のぷんぷんおばけは、天井の隅にとても静かにぶら下がっていました。
ケントの家のぷんぷんおばけは、この頃ずっと腹ペコでした。
そんなある日…。

ケントの妹のリトが、猫のフェルマータのしっぽを踏んづけてしまいました。
すると、ぷんぷんおばけがふらふらとケントの方へ飛んでいきます。
でも、クモの糸が一本流れていったくらいの空気の動きなので、誰も気づきません。
ぷんぷんおばけは、怒っている人の頭からむくむくと出てくる煙が好きなのです。
ほら、ケントとリトが怒れば怒るほど、嬉しそう。

もっとぷんぷん煙を広げようと、ぷんぷんおばけはぱたぱたと2人を扇ぎました。
アリが手を叩いてるくらいの小さな音なので、誰も気づきません。

ぷんぷん煙はもくもくと広がって、ほらほら、ママがぷんぷん怒って2人を叱り始めました。
ぷんぷんおばけは家中を飛び回って、ぷんぷん煙を広げると、ほらほらほら、パパも怒りだしましたよ。
ケントの家はもうめちゃくちゃ…ああ、何て悪いおばけでしょう!
嬉しそうな笑い声も、ノミのしゃっくり程度なので、誰も気づきません。

そしていよいよ食事の時間です。
ぷんぷんおばけは、ぷんぷん煙をむしゃむしゃ食べて食べて食べました。
青虫がキャベツを食べる音にしか聞こえませんでしたけどね。

満腹になったぷんぷんおばけは、いい気分で大いびきをかき始めました。
トカゲの鼻息程度でしたけどね。

やがてぷんぷんおばけの鼻から、虹色の鼻ちょうちんが飛び出すと、シャボン玉のようにみんなの方へぷわりんと流れていきます。
そして、みんなの前で弾け飛ぶと、怒ってたみんなの顔が晴れやかに!

…とまあ、そんなわけで、ぷんぷんおばけがいるといつの間にかみんな笑顔になってしまいます。
それなら、ぷんぷんおばけはいいおばけ?
うーん、どっちにしても、みんなの家にもいるってことは、本当ですってば。

ぷんぷんおばけ2

『ぷんぷんおばけ』感想


読み聞かせも安心の、怖くないおばけ。
2人の喧嘩から、いつのまにか家族の喧嘩になっている。そのときは気づかないけど、そもそもなんで喧嘩してたんだっけ?と後からそのくだらなさに気づくと笑っちゃう。そんなとき、ぷんぷんおばけはいるのでしょうね!
人間たちが怒ったときに発する虹色のマーブル模様の煙が、なんだかとっても美味しそうに見えてしまいました。こんな風に目に見えたらいいのになぁと。
そして家族の喧嘩の取っ組み合いさが面白いです。お兄ちゃんの、服をつかまれ制御されての飛び蹴りのせいで、ズボンのゴムがゆるんでパンツが…。お父さんのポロシャツのボタンが…。妹の髪の毛が…。すごいことになってます(笑)
一家全員一気に仲直りは、本当に羨ましいですね。うちならいつまでも引きずってるやつがいそうです(自分かも(笑))。

ぷんぷんおばけ3

ご飯はかさ増ししたいんです


どこの家にもいるという、ぷんぷんおばけ。
家族の喧嘩を第三者的に見て、あおってあおって楽しんでいるぷんぷんおばけは、悪いおばけでしょうか?でも、おばけは好物のぷんぷん煙がほしいだけなんです。でも、増やすのは常識でしょ。このおばけ、結構頭脳派?!
ぷんぷん煙をお腹いっぱい食べた後は、幸せな気分になれる虹色の鼻ちょうちんを出してくれるんですよ。じゃあ、ぷんぷんおばけはいいおばけ?
どっちでしょうね?わかりません!!
家族の日常をユニークな発想で描いた絵本。発想が素晴らしいです。
そして各所に出てくる、「クモの糸が一本流れたくらい」「アリが手を叩いたくらい」「ノミのしゃっくりくらい」という表現も面白い。みんながおばけに気づかないのも無理ありません。
ぷんぷんおばけが満腹になった後は、ぷんぷんおばけの体に入ったマーブル模様の配置に注目です。ただ吸い込んだだけじゃなく、作者の遊び心が見えました。ぷんぷんおばけが良いか悪いかは置いといて、とっても憎めないおばけなんです!

ページ数:31ページ
読み聞かせ時間:4分



ランキングに参加しています。ポチッと押してもらえるとうれしいです。
いつもありがとうございます!

にほんブログ村










関連記事

コメント


管理者にだけ表示を許可する