はるさく絵本~毎日すくすく成長中~

TOP > 食べ物・料理 > title - そのごはん、食べないの?〖絵本〗ごはんのじかん

そのごはん、食べないの?〖絵本〗ごはんのじかん



ごはんのじかん表紙
ごはんのじかん
作・絵:レベッカ・コッブ
訳:おーなり由子
出版社: ポプラ社


ごはんのじかん1

『ごはんのじかん』あらすじ


「ごはんよー!」と、ママの呼ぶ声がします。
お昼ごはんの時間なのに、私はお絵描きで忙しいのだ。
ワニやクマやオオカミにかわいい模様を描いているところなんだから!
すると、「は、や、く、ご、は、ん、を、た、べ、て」と、ママの声が怖くなりました。
仕方なく食卓についた私の目の前に、サンドイッチ、スープ、りんご。
……まだお腹空いてないのになぁ……。

そのとき、テーブルの下から声がしたのです。
「ねぇ、その素敵なごはん、食べないの?」
下を覗いたら、おしゃれな模様のワニがいて、サンドイッチをパクリ。
すると今度はクマが来て、スープをゴクリ。
今度は後ろからオオカミが来て、りんごに手を伸ばしました。
「ねぇ、きみのお昼ごはん、ぼくらで食べてもいい?」と言われたので、私は心配になって聞いてみました。
「いいけど、みんなは本当は私みたいな子供を食べるんじゃないの?」

するとワニもクマもオオカミも、顔をしかめて言います。
子供なんてマズいし、おっそろしいし、気持ち悪いって。
それよりも、ここにあるお昼ごはん!
スープはとろけそうで、パンは香ばしくて、りんごはシャリシャリ、最高だぁ!と、みんなはあっという間に私のお昼ごはんを平らげてしまいました。
「こんな素敵なごはん食べないなんて、アナタもったいないわよ」
そう言い残して、ごちそうさま!とみんなは満足そうに帰っていきました。

「まあ!全部食べたのね。なんてきれいなお皿!」と、ママはとっても嬉しそう。
おかげで私はその後夕方までたっぷり遊べることになったのだけど…
 ぐーぐー ごるるる ぐるっちょん ごるごるるるる
何これ?お腹がぺっこぺこ。
うああ、まだかなぁ、まだかなぁ、ごはん!

そして…

ずいぶんずいぶんずいぶん経って、ようやくやっと晩ごはん。
「ごはんよー!」と、ママ。
テーブルの上には私のごはんと…
ごはんをのぞき込むワニ、クマ、オオカミがまた来ていました。

今度はね…、あーげない!

ごはんのじかん2

『ごはんのじかん』感想


この表紙、何か見たことあるぞ!人間の後ろに、ファンタジーな出来事や生き物!レベッカ・コッブさんの絵にそそられて手に取りました。
表紙からでもこの女の子の心情がうかがえます。きっと、食べたくないのね…。
わかるなぁ、私も子供のころそうだったし、むしろ今でも。自分のタイミングで食べたいですよね。
母親になった今、「早く食べなさい!」と言う側に回ってしまいました。せっかく作ったごはん残すなんて…とがっかりしてしまうことも多々あります。
けれどもこの動物たちの食べっぷりや、食べそびれてしまった女の子がごはんに飛びつくように、ごはんの時間は嬉しくて楽しい時間なのだと、食べなきゃお腹が空くという当たり前のことをかわいらしく見せてくれる絵本でした。

ごはんのじかん3

当たり前だけど忘れがちなこと


「ごはんだよー」と呼ばれても、遊びに夢中で子供はなかなかやってこない。怒られて仕方なく席につくけれど、なんか気が進まなくて…。
そんなとき現れた3匹の動物!女の子がさっき描いていたワニさん、クマさん、オオカミさんです。現実とファンタジーの共存。子供の気持ちに寄り添った、かわいくて素敵な絵本です。
動物たちに食べてもらって、きれいなお皿に誇らしそうな女の子。けどやっぱり、食べなきゃお腹が空いちゃうね!
今度のごはんは、あーげない!けれど裏表紙で動物たちにおやつを出してあげる優しさにほっこり。
登場する動物たちがユニークです。カラフルなワニさんがいい感じ。女の子もキュート。お腹が空かなきゃごはんは食べない、お腹が空くとごはんが待ち遠しい。心と体はつながっているのだ。食育にも良さそうです。

ページ数:26ページ
読み聞かせ時間:5分

ランキングに参加しています。ポチッと押してもらえるとうれしいです。
いつもありがとうございます!

にほんブログ村







関連する絵本

あなのなかには・・・表紙
あなのなかには・・・
作・絵:レベッカ・コッブ
訳:長友恵子
出版社: フレーベル館

庭の桜の木の側に、小さな穴を見つけた。この穴の中には、きっと何かいると思うんだ。
ネズミかな?カエルかな?それとも、ドラゴン?!
詳しいあらすじと感想









関連記事

コメント


管理者にだけ表示を許可する