はるさく絵本~毎日すくすく成長中~

TOP > ユーモア > title - “凄さ”より“変さ”が際立つ〖絵本〗ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします

“凄さ”より“変さ”が際立つ〖絵本〗ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします



ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします表紙
ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします
作・絵:佐々木マキ
出版社: 絵本館


ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします1

『ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします』あらすじ


ムッシュ・ムニエルをご紹介します。
ムッシュ・ムニエルはヤギですが、普通のヤギではありません。
魔術師なのです。
魔術師のムニエルが電車から降りてきました。
ムニエルがこの町へやってきたのには理由があります。
ムニエルは仕事を手伝う弟子になりそうな子供を1人さらうつもりでいます。

歩きながら町を物色していると、1人の少年に目を付けました。
元気そうで利口そうで素直そうなその少年は、ムニエルの弟子にぴったりでした。
ホテルの部屋に入ると、ムニエルはあの少年をさらう魔術の支度にかかりました。
ムニエルはカバンから小さなビンを大事そうに取り出して、秘密の呪文を唱えました。
「ほむんくるす・ほむんくるす…うまはきゅうりのさらだをたべない」
すると小さなビンはみるみるうちに形を変え、変な魚になりました。
そしてふわりと窓から外へ出て、少しずつ大きく膨らみながらどこかへ飛んでいきました。

そのころ、何も知らない少年は市場で仲良しの少女と会っていました。
少年は波止場へ船を見に行こうと少女を誘いに来たのです。
少年と少女は波止場へ来ると、船を眺めながらおしゃべりをしていました。
そのとき突然2人の足元の水がブクブクと泡立って、海の中から魚の形をしたものが浮かび上がってきたのです。
驚いた2人でしたが、やがて少年はこの珍しい船に乗りたくなってしまいました。

不思議な魚が次第に小さくなりながら、ムニエルの部屋へ戻ってきます。
ムニエルが呪文を唱えると魚は元の小さなビンに戻りましたが、ムニエルは跳び上がるほど驚きました。
ビンの中は少年だけではなかったのです!
まさか少女がついてくるなんて、何てヘマをしたのだろう。
弟子は1人と決まっているのです。
さあて、どうしたものだろうと、ムニエルは考えこんでしまいました。

少年と少女が我に返ったとき、そこはすっかり日の暮れた波止場でした。
ムニエルは空っぽのビンをカバンにしまいながらため息をついていました。
「こんな魔術でしくじるようでは、まだまだ弟子を持つのは早すぎるかもしれん」
ムニエルはホテルを出て、夜の町を電車乗り場の方へと歩いていきました。

でもムッシュ・ムニエルは素敵な魔術師。
それじゃ、また会おう。グットバイ!

ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします2

『ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします』感想


佐々木マキさんの絵本ってクセになるんですよねぇ。摩訶不思議な世界を見たいと思ったら期待を裏切りません。
図書館から10冊ほど借りてきて、どれ読む?と子供に聞いたとき、迷わずコレと指差したのがこの絵本でした。表紙を見て子供は「お手玉!」と言っていましたが、私はどこ見てるかわからないムニエルの表情がなんかおかしくて(笑)そんなヤギのムニエルが人間の世界に来て普通に歩いているのも変だし、呪文をかける様子もおもしろい。けれどもムニエルは自分のヘマさに頭を抱え、弟子の計画をなかったことにする気の弱さ。
あれ?これで終わり?と思ったけれど、シリーズ化されているようなのでこのムニエルを追いたいと思います。

ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします3

諦めが潔い魔術師


弟子が欲しいムッシュ・ムニエルは、人さらいにこの町へやってきました。そしてすれ違った男の子に目を付けます。
ムニエルがどんな魔術を使うのかが見物です。何やらヘンテコな呪文を唱え、マグカップが燃えています。
呪文をかけたビンが空飛ぶ潜水艦となり、ムニエルは後は待つだけ。この潜水艦を見たら乗りこまずにはいられない魔術もかかっていたのでしょう、思惑通りに事が進みます。
ところが予想外のことが起こったのです。
あんな非道なことを平気でやってのけたムニエルですが、これには同情します。だってムニエルの優しいところを見てしまったから…。
まだまだ未熟な魔術師ムッシュ・ムニエルの絵本は続きがあるようです。とっても気になります!

ページ数:32ページ
読み聞かせ時間:5分

ランキングに参加しています。ポチッと押してもらえるとうれしいです。
いつもありがとうございます!

にほんブログ村






関連する絵本

ムッシュ・ムニエルのサーカス表紙
ムッシュ・ムニエルのサーカス
作・絵:佐々木マキ
出版社: 絵本館

ムッシュ・ムニエルが魔法のパイに乗って遊園地にやってきました。
手品師の仕掛けを全部逃がしてしまい、代わりにサーカスに出ることになったのですが…
詳しいあらすじと感想


ムッシュ・ムニエルとおつきさま表紙
ムッシュ・ムニエルとおつきさま
作・絵:佐々木マキ
出版社: 絵本館

魔術師のムッシュ・ムニエルが魔法を使うと、空から月が落ちてきました。
ところが、月の入ったカバンを双子の博士に盗まれてしまい…
詳しいあらすじと感想


いとしのロベルタ表紙
いとしのロベルタ
作・絵:佐々木マキ
出版社: 絵本館

私のロベルタがいなくなってしまった。私の何がいけなかったんだろう。
紳士はいとしいロベルタをさがしに行きます。
はたして、ロベルタを見つけることができるのか…。
詳しいあらすじと感想


ねむいねむいねずみとおばけたち表紙
ねむいねむいねずみとおばけたち
作・絵:佐々木マキ
出版社: PHP研究所

旅をしていたねずみは、一日中歩いてすっかりくたびれた。そして眠い。
ねずみが森の中に入っていくと、寝床になりそうな場所を発見!ところが…
詳しいあらすじと感想









関連記事

コメント


管理者にだけ表示を許可する