はるさく絵本~毎日すくすく成長中~

TOP > おやすみ絵本 > title - おうちでホッとする時間〖絵本〗おやすみ、アンニパンニ!

おうちでホッとする時間〖絵本〗おやすみ、アンニパンニ!



おやすみ、アンニパンニ!表紙
おやすみ、アンニパンニ!
作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁協子
出版社: 風濤社


おやすみ、アンニパンニ!1

『おやすみ、アンニパンニ!』あらすじ


ブルンミとアンニパンニはカゴにいっぱいイチゴを摘んで帰ってきました。

すると途中で、鳴いている子猫に出会いました。
子猫はお腹が空いて鳴いていたのです。
アンニパンニは子猫を家に連れて帰ることにしました。

ブルンミとアンニパンニは、野イチゴとパンを食べます。
イチゴが嫌いな子猫は牛乳を飲みます。

ごはんの後はお風呂に入ります。
子猫もよく体を洗っています。水なしでペロペロと体をなめて。

お風呂の後はアンニパンニがお話をします。
ブルンミはお話を聞いています。
子猫も本を見ています。

お話が終わると、「さあ、もう寝なくちゃ」と、アンニパンニはブルンミをベッドへ連れていきます。
ブルンミはきょろきょろと子猫を探しています。
子猫は家へ帰ったようです。

アンニパンニはブルンミを寝かせます。
「おやすみ、ブルンミ!」
アンニパンニもベッドへ入ります。
「おやすみ、アンニパンニ!」

ところが、おや?
誰かの鳴き声が聞こえます。

ブルンミかしら?
アンニパンニは様子を見に行きましたが、ブルンミはぐうぐう寝ていました。

じゃあ、子猫かな?
ところが、お風呂場にも食堂にもいません。

ああ、いたいた!本の下にいました。
子猫は「もう家はわからないから、ここに寝かせてちょうだい」と言いました。
でもアンニパンニは子猫をどこに寝かせたらいいか困ってしまいました。
けれども子猫はもう自分でいい寝床を見つけていたのです。
それはアンニパンニの履いていた、スリッパのベッド。

さあ、これで3人とも眠れます。
おやすみ、アンニパンニ!あなたも、おやすみ。

おやすみ、アンニパンニ!2

『おやすみ、アンニパンニ!』感想


ページ数が17ページで短くちょっと物足りないですが、ブルンミとアンニパンニが出会い、いちご摘みで終わった『ブルンミとアンニパンニ』との繋がりが感じられます。どうして分けたのかな?とも思うけれど、前作で出会った2人が一緒に住もうという話なく普通にお風呂に入ってベッドに入る流れが不自然…と考えると、全く別のお話として読んだ方が受け入れられるかな。ブルンミのベッドが普通に用意されているのも変ですし、これはこれで「おやすみ絵本」として独立させたのでしょうかね。
帰宅からおやすみまでの流れを淡々と、そこに子猫のエピソードがいいアクセントになってます。子猫がいなくなったところでおや?っと惹きつけられるんですね。鳴いているのか、泣いているのかでちょっと迷いました。
アンニパンニのお家は相変わらずかわいくて住んでみたいです。子猫にもちゃんとスリッパのベッドがあって、みんなの寝姿がかわいいなと思いました。

おやすみ、アンニパンニ!3

小さい子の寝かしつけに


いちご摘みの帰りに子猫も連れて帰ってきちゃったブルンミとアンニパンニ。
ごはんを食べて、お風呂に入って、お話したらベッドに入る。どの家庭でも「おやすみ」までの流れは大体決まっていますよね。
そこに子猫が加わって、アンニパンニがブルンミと子猫を世話するしっかり者のお姉さんのように映っています。アンニパンニとブルンミの2人と、隠れたり甘えたりする子猫が可愛くてほのぼのしています。
お部屋のインテリアやパジャマや寝具がおしゃれで素敵!お話も短いので小さい子のおやすみ前にぴったりの絵本です。

ページ数:17ページ
読み聞かせ時間:2分半

ランキングに参加しています。ポチッと押してもらえるとうれしいです。
いつもありがとうございます!

にほんブログ村




かわいいブルンミのぬいぐるみもあるよ♪




関連する絵本

ブルンミとアンニパンニ表紙
ブルンミとアンニパンニ
作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁協子
出版社: 風濤社

シリーズ第一作。いちご摘みに出かけたブルンミは赤い靴を見つけます。
「誰のかわからないけど履いてみよう」と靴を履いて歩いていくと…
詳しいあらすじと感想


ブルンミとゆきだるま表紙
ブルンミとゆきだるま
作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁協子
出版社: 風濤社

窓の外は一面雪!ブルンミとアンニパンニは雪だるまを作りました。
家に帰ろうとブルンミをそりに乗せますが、いつの間にかいなくなって…
詳しいあらすじと感想


びょうきのブルンミ表紙
びょうきのブルンミ
作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁協子
出版社: 風濤社

くしゃみばかりして元気がないブルンミを抱きかかえると、すごい熱!
アンニパンニは急いでお医者さんを呼びました…
詳しいあらすじと感想


おはなしよんで、アンニパンニ!表紙
おはなしよんで、アンニパンニ!
作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:マンディ・ハシモト・レナ
出版社: 風濤社

「おはなしよんで、アンニパンニ!」「今は忙しいから後でね」
ブルンミがお願いしてもアンニパンニはとっても忙しそう。そして何だか怒っています…
詳しいあらすじと感想


ラチとらいおん表紙
ラチとらいおん 
作・絵:マレーク・ベロニカ 
訳:徳永康元
出版社: 福音館書店

「世界中で一番弱虫」の男の子、ラチ。
そんな彼のもとに、ある日小さくて赤い「らいおん」が現れた・・・
詳しいあらすじと感想


のりものにのって表紙
のりものにのって
作:マレーク・ベロニカ
絵:グルグ・ユーリア
訳:マンディ・ハシモト・レナ
出版社: 風濤社

アンディの家に遊びに行くことになったバンディ。「早く来てね」とアンディ。
飛行機で行こうかな。電車で行こうかな。でも、アンディの家はそんなに遠くなくて…
詳しいあらすじと感想









関連記事

コメント


管理者にだけ表示を許可する