はるさく絵本~毎日すくすく成長中~

Category考える絵本 1/2

子供たち大好きなテーマをわかりやすく!〖絵本〗おならをならしたい

おならをならしたい作・絵:鈴木のりたけ出版社: 小学館『おならをならしたい』あらすじ「う、おならが出る。いくよ~」シーーーン  ……くさい!構える友達に、「音を出してよね!」と言われてしまった。そもそもおならは音が鳴ったり鳴らなかったり、何でなんだろう?食べ物のせいかな?豚肉を食べたら「ブー」って出るの?じゃあ牛肉食べたら「モー」ってなるの?そんなはずないでしょ!おならはなぜ「おなら」と呼ぶのでしょう...

  •  0
  •  -

どう見るかは自分しだい〖絵本〗ぼくのおおきさ

ぼくのおおきさ作・絵:殿内真帆監修:高柳雄一出版社: フレーベル館『ぼくのおおきさ』あらすじぼくを見て、大人はいつもこう言う。「大きくなったねぇ、トッチ」そんなときいつだってこう思ってる。ぼくは、ぼくの大きさだよ。ばあばの家のたけのこが、朝見たときはぼくのひざくらいの大きさだったのに、夕方にはぼくと同じ大きさになることをぼくは知ってる。でも、ぼくはたけのこじゃない!大きいって、小さいって、何?ぼくは...

  •  0
  •  -

どう切ったらいいか考えてみよう!〖絵本〗ケーキをじょうずにわけるには?

ケーキをじょうずにわけるには?(木村裕一・しかけ絵本19)作:木村裕一絵:はらだゆうこ出版社: 偕成社『ケーキをじょうずにわけるには?』あらすじこぐまの3兄妹がおいしいケーキの話をしています。くっくおばさんの作るケーキったら最高なのです。口の中で甘くとろける生クリーム、ふんわりした舌触りのスポンジ…想像しているうちに食べたくて仕方なくなってきたそのとき、ピンポーン!なんと、くっくおばさんからケーキのお...

  •  0
  •  -

犯人は誰?一緒に謎解きしてみよう!〖絵本〗ミステリー おいしい博物館盗難事件

ミステリー おいしい博物館盗難事件作・絵:アーサー・ガイサート訳:久美沙織出版社: BL出版『ミステリー おいしい博物館盗難事件』あらすじ火曜日の朝、コブタはお弁当を作って、おじいさんと博物館の「模写」に出かけました。博物館に着くと、おじいさんとコブタは別々の部屋で模写を始めます。コブタはアライグマを写生し終わると、おじいさんのところへ行き、そこでじっくり絵を眺めていると、おかしなことに気付きました。た...

  •  0
  •  -

私って変なの?「自称・クモ」の女の子の心の叫び〖絵本〗ピンクがすきってきめないで

ピンクがすきってきめないで作:ナタリー・オンス絵:イリヤ・グリーン訳:ときありえ出版社: 講談社『ピンクがすきってきめないで』あらすじ私は黒が好き。普通女の子なら、ピンクとかお姫様やキラキラしたのが好きだけど、私にはうんざり。「目がげっぷしちゃう」って感じ。ママは、そんな私のことを「男の子顔負けね」って言う。男の子じゃないくせに、男の子みたいって意味よ。つまり、「ちょっと変」ってこと。虫の中で言えば...

  •  0
  •  -