はるさく絵本~毎日すくすく成長中~

Category地球・月・夜 1/2

「あお」ってこんなにたくさんある〖絵本〗あおのじかん

あおのじかん作・絵:イザベル・シムレール 訳:石津ちひろ 出版社: 岩波書店『あおのじかん』あらすじ日が沈み、夜がやってくるまでのひととき。辺りは青い色に染まる。―それが、あおのじかん。青の時間の始まりを告げるのは、頭の羽根をピンと立て、ジェーッ ジェーッと声をあげるアオカケス。同じころ北極キツネは冷たい空気の中へ。水蓮の池でゲッゲッゲッと秘密の会議を開くのは、コバルトヤドクガエル。アオガラたちもツピ...

  •  0
  •  -

盗って盗られて貸しちゃって…〖絵本〗ムッシュ・ムニエルとおつきさま

ムッシュ・ムニエルとおつきさま作・絵:佐々木マキ出版社: 絵本館『ムッシュ・ムニエルとおつきさま』あらすじ魔術師のムッシュ・ムニエルが街角にやってきました。女の人が悲しい歌を歌っています。それを見たムニエルはふと魔法を使ってみたくなりました。まずは空き瓶に歌声を吸い込むと、誰もいない屋上へとやってきました。「ハバナ・ムーン バナナ・ルーン アスカ・ブーン」呪文を唱え火をつけると、シュルシュルシュル……...

  •  0
  •  -

ばばばあちゃんシリーズ第一作はシンプルな面白さ〖絵本〗いそがしいよる

いそがしいよる作・絵:さとうわきこ出版社: 福音館書店『いそがしいよる』あらすじ夜空を見上げて、ばばばあちゃんは言いました。「何て お星さんがきれいなんだろう」お星さんは、まるで磨きたてのガラスのようにピカピカ光っています。このまま家にいるのはもったいないと、ばばばあちゃんは揺りイスを持って外に出ました。揺りイスに腰かけながら星空を見ていると、まるでばばばあちゃんが空を動かしているみたいで気分が良く...

  •  0
  •  -

夜中の家の中では何かが起こっている…〖絵本〗あかりをけすと

あかりをけすと作・絵:こばやしゆかこ出版社: 学習研究社『あかりをけすと』あらすじ森の中の洋館に、4匹のねこの家族が住んでいます。21時55分、すっかり夜も更けて、寝る時間になりました。「ふわぁ。」パパのあくびにつられて、ママも子供たちもあくびをしています。パパがリビングの明かりを消しました。・・・すると昼間はじっとしているものが、目を覚まし始めます。柱時計は大きなあくび。ソファーはチェスを始めまし...

  •  0
  •  -

〖絵本〗よるのおと 作・絵:たむらしげる

よるのおと 作・絵:たむらしげる 出版社: 偕成社『よるのおと』あらすじ夏の夜・・・少年が懐中電灯を手にし夜道を歩いてきます。少年が目指すおじいちゃんの家のすぐそばには大きな池。虫が鳴いています。汽笛を鳴らし、シュシュッと煙を上げながら通り過ぎる機関車。池の水を飲みに来た2匹の鹿。池の上でクワックワッと鳴く蛙。池を悠々と泳ぐ魚。蛍が1匹、横切っていきます。凄まじい速さで舌を出し蛍を捕らえる蛙。鹿が何...

  •  0
  •  -